趣味として楽しめる占い

私は恋愛で悩んだ時、占いを通じて人として成長できたと思います。今は趣味として楽しんでいます。

趣味として楽しめる占い

成長と趣味として楽しめる占い

占いは楽しいと思います。当たるも八卦当たらぬも八卦といいますが、気軽に楽しんでできる良い趣味だと思います。さて、もともとは占いなど全く信じない方でした。そんな物に頼って生きていくほど、決断力のない人間ではないと思っていたからです。しかし、私は恋愛で悩んだ時期がありました。なかなか彼女ができずに、生まれて一度も付きあったことがない期間が続きました。そんな時、女性の友人からよく当たる占い師がいるので、行こうと誘われました。一回5000円という金額と、信じていないので私は乗る気ではなかったのですが、暇という理由だけで行ってみました。そんな状況だったため、私が質問したのは「彼女ができないのが悩みです」だけ聞いたのですが、返ってきた回答が仕事のことととか、別の回答でしたが、それがバンバン当たっているのです。今好きな人の人物像まで当たっていました。私は科学では説明できない、何かしら特殊な能力を持った人間はいるのだろうと思うようになりました。

この経験から私は占いを趣味として楽しめるようになりました。けしてその結果に振り回されるのではなく、その占いの結果を基に、自分という人間を客観的に分析できるようになったのです。それまで自分という者はわからないという意見に対して共感していましたが、占いの結果を基に、自分という人間について理解できるようになったのです。例えば、「あなたは感情を表に出せない人です」という占いが出たとすると、それに対して、過去の自分と照らし合わせ、合っているかどうか考えます。その行為自体が自分を振り返ってみるということであり、自分に興味があり、分析、改善しようとする行為だと思います。その結果、あれは悪いことした、あれはみんなに好評だったと、反省と成長を促せたと思います。

その甲斐あってか、今は結婚もし、子どもも生まれて、仕事も順調だと思います。すべて占いのおかげとは思っていませんが、自分を成長させるためにとても重要なきっかけになったのは間違いないと思います。

■注目の情報

  • 最新機種も導入済みの777TOWN.net